背景変更 画像挿入|Xmind 使い方作成方法

<スポンサーリンク>

背景変更|Xmind 使い方作成方法

背景の変更について説明します。
まず、トピックではないところ(背景)をクリックします
背景の変更はファイル形式から行います。ファイル形式の表示方法について下記の2つの方法からできます。

  • 右クリックからファイル形式表示
  • 右クリックします。出てきたメニューから[ファイル形式]をクリックします
    xmind1947

  • ツールバーからファイル形式を表示
  • ツールバーの[ファイル形式]のアイコンをクリックします
    xmind1948

”シート ファイル形式”の”背景色”という項目の右のカラーボックスをクリックします
そのご、変更したいカラーをパレットからクリックすれば背景が変更されます
xmind1949

背景に画像を挿入する

背景を色ではなく、画像を挿入する方法について説明します
フィートファイル形式の[壁紙を選択します]をクリックします。
xmind1950
パターンと壁紙から好きなテンプレートを選びクリックすると背景が画像に変更されます。
xmind1951
ご自身のパソコンに入っている画像を背景にする場合、
[ローカル画像を選択します]をクリックします
xmind1952

【壁紙選択】のウィンドウが立ち上がりますので、選択し、[開く]をクリックします
background08
背景が挿入された画像になります
background09
画像の透明度を変更する場合、同項目のインジケーターを操作すると透明度が変更できます
xmind1954

画像拡張子はJPGをお勧めします。時々、PNGなどの拡張しだと、背景に反映されない画像があります

印刷の時、背景を消す

印刷の時、後ろの背景の印刷経費を抑えるべく、印刷時にのみ背景を移さないというものがありますので、その説明をします。
メニューバーから[ファイル]-[印刷]をクリックします

xmind1955
【ページ設定】のウィンドウが立ち上がります
”ページ設定”項目の[背景]のチェックマークを外せば、背景が白で印刷されます。
xmind1956

≪前のページ【中央配置など整地】へ

次のページ【線の太さを変更】へ≫

旧バージョンXmind6での背景変更

背景の変更について説明します。

背景の変更はプロパティウィンドウから行います。プロパティウィンドウの表示方法について下記の3つの方法からできます。

  • 右クリックからプロパティウィンドウ表示
  • 右クリックします。出てきたメニューから[プロパティー]をクリックします
    backgroung01

  • メニューバーからプロパティウィンドウ表示
  • メニューバーの[表示]-[プロパティ]をクリックします
    backgroung02

  • ショートカットから表示する
  • キーボードのショートカットキー[Alt]+[Enter]を押すと表示されます

プロパティウィンドウの”背景色”という項目の右のカラーボックスをクリックします
そのご、変更したいカラーをパレットからクリックすれば背景が変更されます
backgroung04

背景に画像を挿入する

背景を色ではなく、画像を挿入する方法について説明します
プロパティウィンドウの[壁紙を選択します]をクリックし、[ローカル画像を選択します]をクリックします
background07
【壁紙選択】のウィンドウが立ち上がりますので、選択し、[開く]をクリックします
background08
背景が挿入された画像になります
background09
画像の透明度を変更する場合、同項目のインジケーターを操作すると透明度が変更できます
background10
画像拡張子はJPGをお勧めします。時々、PNGなどの拡張しだと、背景に反映されない画像があります

印刷の時、背景を消す

印刷の時、後ろの背景の印刷経費を抑えるべく、印刷時にのみ背景を移さないというものがありますので、その説明をします。
ツールバーにある印刷アイコンをクリックします
backgroung05
【ページ設定】のウィンドウが立ち上がります
”ページ設定”項目の[背景]のチェックマークを外せば、背景が白で印刷されます。
backgroung06

≪前のページ【中央配置など整地】へ

次のページ【線の太さを変更】へ≫

<スポンサーリンク>

ページ一覧

<スポンサーリンク>